お知らせ詳細

2021/02/17最近の話題

国交省、「点検整備手引の一部を改正する告示案」に関するパブコメ募集

国土交通省では、近年、大型車の車輪脱落事故の件数が増加していることを受け、「自動車の点検及び整備に関する手引(平成19年国土交通省告示第317号)」(点検整備手引)の一部改正を検討しています。
今般、同省では当該改正案について広く国民より意見募集するため、令和3年2月10日(水)から3月11日(木)までの間、下記要領にてパブリックコメントを募集することとしました。

改正概要

点検整備手引について、以下の改正を行う。
〇 「2 日常点検の実施の方法」について、ホイール・ナットへのマーキング又はホイールナットマーカーを活用した目視によるホイール・ナット及びホイール・ボルトの緩みの点検を行ってもよい旨を明確化する。
○ 「3 定期点検の実施の方法」について、点検項目「ホイール・ナット及びホイール・ボルトの損傷(大型車において行う点検)」の点検の実施方法に、車輪脱落事故が多発している車両の車齢を考慮したホイール・ボルト、ナットの重点点検を記載することで交換目安の例示を行う。
〇 「3 定期点検の実施の方法」及び「4 整備の実施の方法」について、タイヤ交換手順の
明確化を行う。
○ 「4 整備の実施の方法」について、タイヤ交換後の増し締めの実施手順を明確化する。
○ 上記のほか、所要の改正を行う。

スケジュール(予定)
公布:令和3年3月
施行:令和3年4月1日

意見募集要領
1.意見募集対象
自動車の点検及び整備に関する手引の一部を改正する告示案について(概要)(別紙参照)

2.意見募集期間
令和3年2月10日(水)~令和3年3月11日(木)(必着)

3.意見提出方法
以下のいずれかの方法でご提出ください。なお、電話によるご意見の受付はいたしかねますので、ご了承願います。
① インターネットの場合
電子政府の総合窓口(e-Gov)の意見提出フォームを利用ください。
② 電子メールの場合
後掲する意見提出様式の各項目を、メール本文にテキスト形式で明記し、以下のアドレスまで送信ください。件名には「自動車の点検及び整備に関する手引の一部を改正する告示案に関する意見」と明記ください。
メールアドレス hqt-g_tpb_seb3@gxb.mlit.go.jp
国土交通省自動車局整備課 意見募集担当 あて
③ FAXの場合
後掲する意見提出様式にご記入の上、以下の番号に送信ください。
FAX番号 03-5253-1639
国土交通省自動車局整備課 意見募集担当 あて
④ 郵送の場合
後掲する意見提出様式にご記入の上、以下の宛先に郵送ください。
郵便番号及び住所 〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3
国土交通省自動車局整備課 意見募集担当 あて

4.資料入手方法
電子政府の総合窓口(e-Gov)に掲載
② 国土交通省自動車局整備課において配布

5.留意事項
頂戴したご意見につきましては、担当部局において取りまとめた上で、最終的な決定を行う際の参考とさせていただきます。ご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめその旨ご了承願います。
氏名(法人又は団体の場合は名称)については、ご意見の内容とともに公表させていただく可能性がございますので、ご承知おきください。公表の際に匿名を希望される場合は、意見提出時に明示ください。
住所、電話番号及び電子メールアドレスについては、ご意見の内容に不明な点があった場合等の連絡のために利用させて頂きます。

6.お問い合わせ先
国土交通省自動車局整備課 意見募集担当
電話番号(代表) 03-5253-8111(内線42412)
FAX 03-5253-1639

【参考】
意見募集要領
意見提出様式
自動車の点検及び整備に関する手引の一部を改正する告示案について(概要)(別紙)

ページトップへ